« サンクリお疲れ様でした | Home

2017年2月28日

カメラの話

 年明けにカメラを一式揃えなおしました。

 この数年はソニーのRX1R(35mmフルサイズ・焦点距離35mm単焦点のコンパクトデジカメ)を使ってました。こちらの画質はすごく満足出来るものでしたが他の焦点距離のレンズも使ってみたくなったこともあり、久々にレンズ交換式のデジカメにリプレースすることにしました。

 ソニーのフルサイズの写真がとても好みなので、あまり迷うことなくソニーのα7シリーズにすることにしました。高感度耐性の強いα7SIIが一番欲しかったボディだったのですが価格的に厳しかったのでスタンダードモデルのα7IIにしました。RX1Rと周辺機器の下取りやキャッシュバックのおかげであまり負担なくこのボディと55mmの単焦点レンズを購入しました。

 が、まあレンズ交換式はさすがに来ますね。レンズ沼が。

 元々欲しかったレンズへの物欲に逆らえずにツァイスのBatis 2/25を買い、RX1Rで35mmを使っていたのでしばらくはいいやと思っていた35mmがやっぱり欲しくてこちらもツァイスのLoxia 2/35を買ってしまいました。後者はマニュアルフォーカスのレンズです。これがまたフォーカスリングの回転が官能的でして...

 あとは昔から憧れだったSTFレンズがα7シリーズのEマウント用として発表されたので、予約済みです。もうしばらくは追加しない予定です。望遠ズームはちょっと欲しいですけど。

 Eマウントのボディはマウントアダプタで様々な他のマウントのレンズを付けられるので、元々所有していたLマウント用のレンズも付けられて楽しいです。

 下はLoxia 2/35を付けて撮ったもの。

d170228b.jpg

d170228c.jpg

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、むぎが2017年2月28日 23:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「サンクリお疲れ様でした」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。